2019年11月15日金曜日

TimeNotify 2.5 リリースノート

TimeNotifyのVer.2.5がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • iOS 13のダークモードに対応しました。
      

2019年11月9日土曜日

CurHereX 1.0.0 リリースノート

ホットキーでいつでもカーソルの位置を確認できるCurHereX (64bit版)がmacのApp Storeに並びました。
  • CurHereXは、カーソルの位置を画面いっぱいの十字線で表示します。
  • 高解像度のディスプレイやマルチモニタで、広大なデスクトップを使用している時にマウスカーソルを見失しないがちな時に有効です。
  • ホットキーで十字線を表示したり、十字線を表示したままマウス操作を行うことができます。
  • マルチスクリーンに対応しています。

CurHereXは単独のアプリとして機能します。
CurHereXを起動するとメニューバーに小さなアイコンを追加して常駐アプリとなります。
メニューバーから開く環境設定画面で、ホットキーの組み合わせやカーソル位置を表示する縦横のラインの形状の変更などを行います。
mac起動直後から使用するために、システム環境設定の「ユーザーとグループ」の「ログイン項目」に登録しておくと便利です。

CurHereXの歴史)
このアプリは、2001年にプロの作曲家さまから、大きなスクリーンでMacを使っているとカーソルを見失いがちなのでカーソル位置を表示できるソフトを作って欲しいとの依頼を受けて作成しました。
2001年なのでOSは漢字TALKでした。その後、OS Xになりシステム環境設定項目のDoubleBothに組み込む形で統合しました。
macOS 10.15(Catalina)ではこれまでの32bitアプリが起動できなくなるため、64bitアプリとして独立させました。DoubleBothの他の機能は現状では不要になったことと、最新のmacOSでのセキュリティ環境の変化から独立したアプリとなりました。

2019年11月5日火曜日

BatteryPhone 2.7 リリースノート

BatteryPhoneのver.2.7がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • 何らかの要因で30分毎の自動更新が停止した時に、コンプリケーションをタップすることで自動更新が再開するようにしました。

iOSのアップデート、Apple Watchのリセット、BatteryPhoneアプリの更新などのタイミングで30分毎の自動更新がキャンセルさせてしまった場合の対応です。
コンプリケーションをタップして BatteryPhoneの画面を表示することで自動更新を再設定するようにしました。

2019年10月26日土曜日

BatteryPhone 更新しない? BatteryPhone not work?

BatteryPhoneのコンプリケーションが、iOSのアップデートやアプリのアップデートのタイミングで更新しなくなってしまった場合は、以下をお試しください。
  • Apple Watchの電源をOFF/ONしてから、BatteryPhoneを起動。
  • iPhoneのWatchアプリでBatteryPhoneをアンインストール・再度インストールしてから、Apple Watch でBatteryPhoneを起動。 
よろしくお願いいたします。


If the BatteryPhone complication does not update at the time of iOS update or app update, try the following.

  • After turning off / on Apple Watch, launch BatteryPhone.
  • Uninstall BatteryPhone using the iPhone Watch app and install it again, then launch BatteryPhone on Apple Watch.

Thank you.

2019年10月23日水曜日

scCalendar 7.8 リリースノート

scCalendarのVer.7.8がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • カレンダー起動時に以前のフォントが見つからなくて異常終了する場合があるのを修正しました。
  • iOS 13に対応しました。
  • ダークモードに対応しました。

PFKeyAvailerX 3.1.0 リリースノート

PFKeyAvailerXのver.3.1.0がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。
  • メニューバーのアイコンを変更できるようにしました。

2019年10月22日火曜日

PFKeyAvailerX 3.0.1 リリースノート

PFKeyAvailerXのver.3.0.1がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • メニューバーの表示をアイコンにしました。
  • F1〜F15のボタン表示を修正しました。

2019年10月20日日曜日

おなか手帳 1.2.0 リリースノート

おなか手帳のver.1.2.0がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • Apple Watchから腹痛と便の形状を登録できるようになりました
  • iOS13に対応しました。

JNFA NW 2.1.0 リリースノート

JNFA NWのver.2.1.0がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • iOS13に対応しました

2019年10月14日月曜日

お天気ずん子 1.4 リリースノート

お天気ずん子のVer.1.4がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。





  • iOS 13に対応しました。

ウニ獲って 1.6 リリースノート

ウニ獲ってのVer.1.6がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • iOS 13に対応しました。

2019年10月12日土曜日

PFKeyAvaileXr ver.3.0.0 リリースノート

PFKeyAvailerXの64bit対応版がApp Storeに並びました。

キーボードのファンクションキー(F1 - F19)にアプリや書類を登録して、キー一発で起動することができます。
  •  「ファンクションキーを有効にする」をチェックすると、各ファンクションキーに登録されたアプリケーションや書類が開きます。
  •  「Shiftキー + ファンクションキー」をチェックするとシフトキーを押しながらファンクションキーを押した時に登録した項目が起動します。
  •  「確認音を鳴らす」をチェックすると登録した項目が起動する時にシステムのBeep音が鳴ります。
  •  「メニューバーに表示」をチェックするとメニューバーに"Fn"を表示し、設定画面にアクセスできます。チェックを外すとメニューバーに表示しなくなります。この場合は、commandキー + F6キー でウインドウが開きます
  •  「起動時にこのウインドウを開く」のチェックを外すと起動時にウインドウが開かなくなります。下記の自動起動に登録した場合に、「メニューバーに表示」と共にチェックを外しておくと、アプリが完全にバックグラウンドで動作するようになります。
  • システム環境設定のユーザーとグループのログイン項目に本アプリを登録すると自動的に起動できて便利です。
  • 「PFKeyAvailerXを終了」で、アプリが終了します。ファンクションキーは無効になります。
  • 「閉じる」では、設定画面が閉じますが、アプリは終了しません。ファンクションキーは有効です。
  • ファンクションキーで開く項目を登録するには、フィールドにドロップするかボタンをクリックします。
  • ファンクションキーで開く項目を削除するには、ボタンをクリックします。

このアプリの歴史を少し。
 このアプリは、2001/5に初めてアプリ版(PFKeyAvailer)として公開しました。その頃はOSが漢字Talkでした。
 その後、OS Xに対応したアプリ版(PFKeyAvailerX)を追加しました。
 OS X版は、2009/11にシステム環境設定項目版(PFKeyAvailerPref)を追加しました。
 長らくそのままでしたが、新しいmac OSで32bitアプリが起動できなくなるため、64bit版として再度生まれ変わりました(諸事情によりアプリ版となりました)。アイコンはレトロなままです(^^)
 実は、64bit版は開発せずアプリとしてはフェードアウトするつもりでした。ですが、あるユーザーさんから「ずっと愛用しています」というメールをいただき、延命させることになりました。
ありがとうございます。

2019年10月7日月曜日

ダブルロード 1.2 リリースノート

ダブルロードのVer.1.2がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • iOS 13に対応しました。
  • 今回から動作対象はiOS 9以降となります。

2019年10月6日日曜日

BatteryPhone 2.6 リリースノート

BatteryPhoneのVer.2.6がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • 2度目以降の通知を抑制するモードを追加しました。
  • iOS 13, watchOS 6に対応しました。
  • ダークモードに対応しました。


2度目以降の通知を抑制するモード
 iPhoneやApple Watchの充電量が閾値以下になった時の通知とフル充電になった時の通知について、2度目以降の通知を抑制するものです。これにより、同じ通知が何度も繰り返されるのを防ぎます。
 通知が抑制状態になっている時は、閾値変更とフル充電通知ON/OFFのそれぞれのラベルの色が薄くなります。
 通知の抑制は、充電量が閾値を超えた時とフル充電ではなくなった時に自動的に解除します。
 また、閾値の値設定の変更、フル充電の通知有無の変更を行うと個別に通知の抑制を解除します。

Hit or Guard 1.2 リリースノート

Hit or GuardのVer.1.2がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • iOS 13に対応しました。
  • 今回から動作対象はiOS 9以降となります。

2019年9月17日火曜日

scCalendarHD 3.7 リリースノート

scCalendarHDのVer.3.7がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。





  • アイコン変更のための月初めの通知が届かない場合があるのを修正しました。

scCalendar 7.7 リリースノート

scCalendarのVer.7.7がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • アイコン変更のための月初めの通知が届かない場合があるのを修正しました。

FuelRec 5.0 リリースノート

FuelRecのVer.5.0がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • 最新の燃費をツイートする処理を変更しました。

iOSの制限のため直接ツイートが困難なため、アクションシートでの対応としました。

2019年9月7日土曜日

おなか手帳 1.1.1 リリースノート

おなか手帳のVer.1.1.1がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • 週間表示を本日から遡って4週間としました。
  • 4週表示をデフォルトにしました。
  • 青の線と丸を少し濃い色にしました。

2019年8月27日火曜日

おなか手帳 1.1.0 リリースノート

「おなか手帳」Ver.1.0.1がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • 週間の腹痛と排便状況を表示するサマリー画面を追加しました。
表示画面の左上のサマリーボタンから表示できます。

2019年7月28日日曜日

scCalendar 7.6 リリースノート

scCalendarのVer.7.6がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • Apple Watchのカレンダー更新の時に、タイミングにより一ヶ月目がうまくいかないことがあるのを修正しました

2019年7月22日月曜日

おなか手帳 1.0.1 リリースノート

おなか手帳」Ver.1.0.1がApp Storeに並びました!

排便習慣やそれに伴う腹痛症状などと睡眠やストレスなどの関連を記録していくことで、排便習慣と日々の緊張度合いや環境など、自分なりのパターンが見えてくるかもしれません。
iPhone、Apple Watchやウェアラブル・リストバンドから自動的に収集する歩数や心拍数などと、日々感じる幸福度やストレス度などを同時に記録することができます。

「おなか手帳」はおなかハッカーや日経メディカル連載でもおなじみの医学博士で現役臨床医の田中由佳里先生、高野建設のライフスタイル事業部、KyasuSoftがチームで作成しました。

尚、このアプリは疾患の診断、治療などを行うものではありません。体調に心あたりがある方は必ず医師の診察を受けて下さい。

2019年7月17日水曜日

BatteryPhone 2.5 リリースノート

BatteryPhoneのVer.2.5がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • KyasuSoftのドメイン変更に対応しました。

2019年7月16日火曜日

日めくり 3.4.3 リリースノート

日めくりのVer.3.4.3がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。




  • KyasuSoftのドメイン変更に対応しました。

scCalendarHD 3.6 リリースノート

scCalendarHDのVer.3.6がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。




  • KyasuSoftのドメイン変更に対応しました。

scCalendar 7.9 リリースノート

scCalendarのVer.7.9がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。




  • KyasuSoftのドメイン変更に対応しました。

FuelRec 4.9 リリースノート

FurlRecのVer.7.9がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • KyasuSoftのドメイン変更に対応しました。

2019年5月20日月曜日

バックアップメールからのインポートの方法

FuelRecのバックアップ(メール送信)からのデータのインポートの方法を説明します。

1. メールの添付ファイル(バックアップされたCSVファイル)をタップして添付ファイルを開きます。
 

2. CSVファイル画面の右上の共有ボタンをタップして、共有メニューを開きます。
 

3. 共有メニューからFuelRecのアイコンを探してタップします。
   

4. FuelRecが起動してインポート画面が開きます。完了ボタンをタップするとデータを読み込みます。




インポートの完了ボタンをタップすると、FuelRecが直ぐに終了してしまう事例がたま〜〜に発生しています。
その場合は、CSVファイルを info@kyasusoft.com 宛にお送りください。当方でCSVファイルの復旧を試みてみます。
ほとんどはCSVファイルの中の改行が無くなって、一行になってしまっているのが原因です。
原因不明で申し訳ないのですが、ほとんどのケースでデータを無くす事なく復旧できています。




2019年5月3日金曜日

scCalendarHD 3.5 リリースノート

scCalendarHDのVer.3.5がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。





  • アプリアイコンを令和に対応しました。

scCalendar 7.4 リリースノート

scCalendarのVer.7.4がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • アプリアイコンを令和に対応しました。


2019年5月1日水曜日

scCalendarHD 3.5 リリースノート

scCalendarHDのVer.3.5がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。





  • アイコンを新元号「令和」に対応しました。

scCalenar 7.4 リリースノート

scCalendarのVer.7.4がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。


  • アイコンを新元号「令和」に対応しました。

2019年4月2日火曜日

節目の日 1.4 リリースノート

節目の日のVer.1.4がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。
  • 新元号「令和」に対応しました。

scCalendar 7.3 リリースノート

scCalendarのVer.7.3がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • カレンダーを新元号「令和」に対応しました。

scCalendarHD 3.4 リリースノート

scCalendarHDのVer.3.4がApp Storeに並びました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • カレンダーを新元号「令和」に対応しました。

日めくり 3.4.2 リリースノート

日めくりのVer.3.4.2がApp Storeで公開されました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • カレンダーを新元号「令和(R)」に対応しました。
  • 設定の「日めくり」の「背景なし」にダークモードに対応しました(モードを変更したら一度日めくりをクリックしてください)。


2019年2月12日火曜日

日めくり 3.4.1 リリースノート

Macアプリの日めくりのVer.3.4.1がMac App Storeで公開されました。

今回の変更点は以下のとおりです。

  • Mac App Store対応となりました。アップルメニューからApp Storeを起動して「日めくり」で検索->インストールできます。
  • 64bitアプリとなりました。最新のMacで今後も使用できます。
  • Mac OS 10.6以降が対象です。
  • 新しい祝日に対応しました。
  • 六曜の対象年を2000年から2032年に拡大しました。
  • 新元号対応準備号となります。
  • 都合によりカレンダーめくりのエフェクトの種類が減りましたm(__)m

2019年1月7日月曜日

scCalendarHD 3.3 リリースノート

scCalendarHDのVer.3.3がApp Storeに並びました。

 今回の変更点は以下のとおりです。




  • 天皇即位関連の休日を設定しました。

scCalendar 7.2 リリースノート

scCalendarのVer.7.2がApp Storeに並びました。

 今回の変更点は以下のとおりです。

  • 天皇即位関連の休日を設定しました。

2019年1月3日木曜日

BatteryPhone 2.4 リリースノート

BatteryPhoneのver.2.4がApp Storeに並びました。

今回の修正点は以下のとおりです。


  • iPhoneとWatchのそれぞれでフル充電になったら通知する機能を加えました。

2019年1月1日火曜日

scCalendarHD 3.2 リリースノート

scCalendarHDのVer.3.2がApp Storeに並びました。


今回の変更点は以下のとおりです。
  • 2019年版アイコンに変更しました。

新元号が判明し次第、アップデートする予定です。

scCalendar 7.1 リリースノート

scCalendarのVer.7.1がApp Storeに並びました。


今回の変更点は以下のとおりです。
  • 2019年版アイコンに変更しました。
  •  Watchのコンプリケーションを少し変更しました。


新元号が判明し次第、アップデートする予定です。